1週間のこと

2014年10月05日20:34

ひたすら絵を描く1週間。カルタとカレンダ-の絵。
今頃まだ描いているなんてね、ほんまに段取りの悪いこと。

彩りを添えるために大和伝統野菜の「ひもとうがらし」
を入れたいと思ったのですぐ三浦さんにメ-ルする。
CIMG0201.jpg 
粟の畑で赤い「ひもとうがらし」を探すついでに写真を
パチリ。オクラ越しに金色の稲田と生駒山系。
それからペ-ちゃんもパチリ!
CIMG0208.jpg 
こんなんを描き上げたのだった。(部分)
CIMG0237.jpg 
自宅の庭で毎年採れるおもちゃかぼちゃに
「ひもとうがらし」。ええやんか!

ほいでもって今日の午後は家人と明日香駅の近くの
画廊飛鳥までひとっ走りしてきた。
CIMG0232.jpg 
CIMG0034.jpg 
CIMG0035.jpg 
ただ今「山里工房のなかまたち展㏌飛鳥」が開かれている。
仲良しの陶芸家みゆき先生のお尻みたいな花器がなかなか
セクシ-である。にじいろにゃんこもパワ-アップしている。
おかもとさんの額・風景画もすてきですね~♪
CIMG0033.jpg 

10月13日まで。

封印

2014年02月03日23:55

作品展が近づいている。
2月14日から17日まで奈良の三条通りの
ぜいたく豆本舗の「上の蔵」だ。

今回は今までと違ってスケッチ・風景画展。
おかめさんとの二人展だ。
ちょっと和が足りないような・・・。
たぶん前に描いたペン画も展示することになる。
CIMG5184.jpg
それで、制作中の「筒井れんこん」が止まっている。
製作は止まっているがモデルは時間とともに恐ろし気な
姿になってきている。

小さな虫が飛ぶのも時間の問題である。
れんこんさんごめんなさい。







一日中・・・

2012年09月18日22:31

BLOG2012_09180005.jpg
昨夜からの雨がず~っと続いている。
遅れていたオペレッタのポスタ-を描いて過ごした2日間だった。
今年の演目はスッペの「ボッカチオ」。
今年はおおいに困った。資料が無い。

探し方が悪かったのか普通に調べたら浅草オペラがでてくる。
エノケンが歌う「ベアトリ姉ちゃんまだおねんねか~い♪」とか
田谷力蔵の「恋はやさし~野べの花よ~」とかだった。

それでお世話になったのがフェイスブッツクのお友達と
その方が紹介して下さった、「クラッシックを聴こう」のみなさん。
YOU TUBEにいっぱいあるよって貼り付けてくださった。
あとケルン国立劇場のアルフォンスさんにも国際電話をかけて
お願いした。そうしたらいろいろ教えてくださった。
アルフォンスさんはワ-グナ-作品がお得意のテノ-ル歌手。
高校時代の友人のご主人。
みなさんありがとうございました。
出来はどうあれとにかく出来ました!ほっ・・・

二上市民オペラのみなさん頑張ってね。

アルフォンス・エーベルツ  
Alfons Eberz
ドイツ生まれ。近年では、ワーグナー作品を中心に
ザクセン州立歌
劇場(ドレスデン・ゼンパー・オペラ)を中心に活躍。
主なレパー
トリーは、「ラインの黄金」ローゲ、「ワルキューレ」
ジークムン
ト、「ジークフリート」タイトルロール、
「神々の黄昏」ジークフ
リート、「トリスタンとイゾルデ」トリスタン
、「パルジファル」
タイトルロール、「さまよえるオランダ人」エリック
、「フィデリ
オ」フロレスタン等である。
今までに出演した主な劇場は、バイロ
イト祝祭劇場、
ベルリン・ドイツ・オペラ、ハノーヴァー州立歌劇
場等が挙げられる。

じいちゃんの「紙芝居」

2011年11月16日01:24

 今日はいよいよNHK「ならナビ」の放送だ。
昨夜の番組の最後にアナウンサ-の男性が
「あしたは大和伝統野菜を描いている方です」と
言っていた。ちょっとドキドキするな。

父の紙芝居もどんなふうに紹介されるのか楽しみ。
「おおきな櫟の木」という地名にまつわるお話。
なんでこんな紙芝居を作ったのかというと理由はこうだ。

実家のある櫟本は新興住宅地が増えた。
移り住んできた人は故郷をもっている。しかし、
ここで生まれ育った子どもはここが故郷なのに
親から故郷の話しを聞けない。
だから、父が紙芝居で子ども達に伝えたかった
ということなのだ。

父の作ったシナリオで私が絵を描いた。
それに母、妹が加わって4人で色を塗った。
あんなふうに家族で絵を描いたなんて小学生の頃の夏休み最後の
日みたいだった。

BLOG2011_11150012.jpg 
BLOG2011_11150010.jpg 
BLOG2011_11150013.jpg 
順番はばらばらだがこんな絵。
キミ子方式ではないし画材も発色の良いカラ-インクを使った。
ギャラリ-・ブリックスで紙芝居会をするので興味のある人集まれ~!

 

ごきげんな時

2011年08月25日11:30


できたっ!

オペラ「ジプシ-男爵」の原画が完成した。
フル-ツケ-キに続きアクリルガッシュを使用。

この中で一番のお気に入りは「ぶた」です。これでは解りにくい
けど赤い女性のお尻の横のおじさんと戯れておるんです。
11月27日に香芝市のふたかみ文化センタ-で2回公演です。
 ポスタ-  
描いている途中で絵具が足りなくなったので
あべのHOOPの「カワチ」にで出かけた。
たまに都会に出かけるとうきうきしてしまって「そうやCD買おう!」と
一度降りたエレベ-タ-にまた乗りなおしてF6のタワ-レコ-ドへ。
前々から欲しかった「エイミ-・ワインハウス」の2枚組のCDを買った。
 
この日23日はエイミ-が亡くなってちょうど1か月め。まだ27歳だった。
アルコ-ルやドラッグは若い才能をつぶしたか。
そういえばジミ-・ヘンドリックスも27歳だった・・・。

倍くらいも生きている私はこんなんでええんか?と思ってしまう。
しかし・・・こうなったら(どうなってんて?)とことん長生きして
駄作の山のなかにキラリ秀作を埋蔵してやるぞ。

  
CDエイミ-・ワインハウス
ものすごく丁寧に作られているし歌っている。
秀作の山に駄作無し。
通天閣の歌姫、大西ゆかりさんを思い出したわ。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

えもにゃんこらしょっ

Author:えもにゃんこらしょっ
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QR

検索フォーム