夕陽が山の向こうへ帰って行く

2014年03月28日23:56

昨日も今日も大きな夕陽をみることができた。
まだ芽吹きの枝先のシルエットは枯れ枝のように見える。
モヤモヤした塊はおととしぞっこんだった宿り木。
このあと5分ほどですっかり沈んでしまった。

CIMG6346.jpg 
CIMG6347.jpg 
CIMG6350.jpg 
CIMG6351.jpg

若い人たちと

2012年02月18日09:33



BLOG2012_02170018.jpg
 
ダイヤモンド富士ならぬルビ-二上山に沈む夕日。

BLOG2012_02170022.jpg
カフェメリッサからの夕陽。

 山の辺の道を中心にした地域おこしプロジェクトというのがあって
官民の取り組みに早稲田大学の長幾郎教授のグル-プが参加
されているのだとか。
この日大和伝統野菜をテ-マに芋やら菜っ葉やらを描いている
えもにゃんこらは竹之内研究員と大学院生たちのフィ-ルドワ-クに
ちびっと呼ばれてお話をしてきた。

まあ、難しいこと書きませんが(わからんし・・・)若者が地域に根差した
生き方ができたらええな、と思うのです。

若者が自分の生まれ育った土地を大事に思って大きな経済から
小さな経済を充実させることができたら日本も希望が持てるぞ。
お勉強を通して地域のキ-パ-ソンになってください。
えもにゃんも地域のキ-ばあさん目指すからね。
BLOG2012_02170021.jpg
早稲田大学院生のみなさんと。23~30歳の若者達。カフェメリッサにて。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

フリーエリア

フリーエリア

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QR

検索フォーム

プロフィール

えもにゃんこらしょっ

Author:えもにゃんこらしょっ
FC2ブログへようこそ!