たまごかけご飯は旨い!

2016年10月14日01:20

冬野菜の種を買いにでかけた。
ちょうどお昼だったので前から行きたかった
「たまごかけご飯屋」さんで腹ごしらえ。
2016101401152004d.jpg 
何杯おかわりしても380円。
201610140115327b2.jpg 
白いごはんとたまごが欲しいだけ出て来る。
この日も9杯おかわりした人がいたそうだ。
それを聞いて思わずおかわりしてしまった。
お店は何故か「太紀家具メディカルサ-ビス」らしい。
住所 奈良県天理市海知町82-7
℡  0742-67-2951

こちらの店長の西田さんは今、私が関わっているプロジェクト「よもや-ろ」の
メンバ-の西田さんの弟さん。
西田さんはプロジェクト「よもや-ろ」のマスコットキャラクタ-本屋福麻呂くん
のモデルなのである。
20161014011546dd9.jpg 
この写真は啓林堂書店奈良店で本屋さんの業界紙の取材を
受けているところ。取材は郡山の「と本」さんのご主人。
みんながワイワイ勝手にしゃべるので壊れかけてはりました。
20161014011556871.jpg 
このあとはただ今啓林堂書店奈良店2階のギャラリ-スペ-スで
開いている「まほうつかいの おづの」という絵本の原画展をみてもらう。
修験道の始祖、役の行者のお話。
201610140116059b4.jpg
そうそう、今度の日曜日16日、14時から作者のお話があるのでいかが?
参加費は500円。定員10名
お申込みは
啓林堂書店奈良店 0742-20-8001担当 北浦・加川・伊藤さんまで
20161014011614fd8.jpg
参加費無料ってなってますけど500円です。
参加すると福麻呂くんの缶ばっちもらえます。
20161014015230ebe.jpg






夏祭り

2016年07月26日23:55

7月はお祭りが多いな。祇園祭りに天神さん。
世間がはなやぐ文月。
P7140026.jpg 

B_20160727003913c72.jpg
私の実家の夏祭りも13,14日にあった。
子どもの時は本当に楽しくて待ちわびた夏祭り。
浴衣に金魚の尾みたいなひらひらした帯を結んでもらい
履きなれない下駄を履いて母や父に連れて行ってもらった縁日。
P7140005_201607270008268b5.jpg
P7140016.jpg
神様に手を合わせるもまどろっかしい気持ちでそわそわ。
心は出店に向かっていた。
私は少ない小遣いを輪投げで散財しておばあちゃんに叱られた。

大人になって縁日には出掛けなくなった。
子どもができて、私は昔の母みたいに幼かった娘と息子に
手作りのドラゴンボ-ルとセ-ラ-ム-ンの柄の浴衣を着せ
お祭りに出かけたっけ。
その2人も、もう大人で遠い所で頑張っている。


そして、またお祭りから遠ざかっていた。
でも今年,思い立って母を誘ってお祭りに出かけた。
茅の輪をくぐって今年前半のケガレを祓ってもらい
縁日をひやかした。
P7140023.jpg
知り合いと会った母が「昔は私の後ろを付いてきてたけど
今は私が娘の後を付いて行ってんねん」なんて嬉しそうに
話したりして・・・。
お祭りの人の群れに身を預けてゆらゆら歩きながら過ぎた日のこと
これからの母や父との時間を考えてみたりした夜だった。






















当帰の畑は花盛り

2016年06月30日23:56

雨の中漢方で使う「大和当帰」の畑に出かけた。
一度おじゃましたポニ-の里ふぁ-むさんへ出かけた。
職員の井上さんの車に乗り換えて軽トラがぎりぎり通れる
道を畑に向かって走る。かなりスリリング。
畑は夢見るような当帰の花盛り。
P6300019.jpg 
香りはセロリ。花はまるでレ-スフラワ-。
P6300035.jpg 
「よもや-ろ」のメンバ-と母、ピロコさん。
P6300033.jpg 
母はみどりさんが大好き。
P6300025.jpg 
ポニ-の里ふぁ-むの井上さんはまだ25歳の可愛いおじょうさん。
化粧っ気のない笑顔がすてき!
バケツいっぱい摘んでにっこりのおかめさんとまゆみさん。
P6300047.jpg 
帰りの車の中は当帰の香りでいっぱい。

秋には当帰を使った入浴剤をつくるワ-クショップを
お願いしている。お楽しみに。

母とお出かけ満載。ぱちり!

2016年05月07日23:59

4月から連休にかけてやたらお出かけが続いて
ブログをちっとも更新できてなかったわ。
記録として書いておこうっと。
4月23日 「ナラノヤエザクラ」の会で岡本先生の講演会。
ちょうど「ナラノヤエザクラ」が咲いている時期。
しかし、ほんまに岡本先生のお話はおもしろい。
門下の方々のお顔がちらほら。
母の大好きな倉橋みどりさんと写真をぱちり。
P4240057.jpg 
満開、うばざくら、散り始め・・・。
P4240056.jpg 
これがそのナラノヤエザクラ。よく見る八重桜とはちがう。
なんと可愛らしいこと。

午後は西大寺さんの手作り展へ。
P4240021.jpg 
P4240007.jpg 
P4240009.jpg 
境内の藤棚でぱちり。けいこさんとぴろこさん(母)。
P4240055.jpg 
次の日は枚方教室粘土であれこれ
P4250039.jpg 
夕方は「桜の映像」をみんなで見に行った。
奈良国際映画祭が奈良市議会で補助金カットされたので
カメラマンの保山耕一さんがご自身の作品を上映してカンパを
集めるというもの。
保山さんが言うには「市民生活に必要ない」というような
奈良市議会の発言がちょっとちがうのではということだった。
春日大社の上映会でも保山さんの映像を観てすっかりファンになった母は
やはりぱちり。
P4250063.jpg 
そして30日は柳井さんからのお誘いで狂言会。
P5020095.jpg
狂言ばかりでなかなかおもしろかった。写真はNGなのでスケッチをしてみた。P5020093.jpg
「二人大名」
P5020092.jpg 
「かたつむり」
P5010089.jpg 
みんなでぱちり。
あ~楽しい日々でした。

新緑の吉野

2016年05月06日23:58

最近は母とよく出かける。ありがたいことだ。
P4270053.jpg 
P4270054.jpg
金峯山寺の蔵王権現さんにお参りした。
あの青い仏さんに母とお参りできた。
それにしても駐車場から蔵王堂まで約1キロ、緩い上り坂を
15~20分歩く。母はよく歩く。
P4270052.jpg 
櫻が終わってひともまばら。参道の店をひやかしたり、
にほんたんぽぽを見つけたり。
P4270051.jpg 
そして、お昼は平宗本店で柿の葉寿司をいただいた。



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

えもにゃんこらしょっ

Author:えもにゃんこらしょっ
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QR

検索フォーム