いただき物から昭和を思い出す

2011年12月23日16:52

BLOG2011_12230002.jpg 
どこのお宅でも到来ものが増えるこの季節
わが家でもささやかながら気にかけて下さる方もあり
クロネコや佐川のお兄さんがよく来てくださる。
嬉しいかぎりですぅ。やはり食品が多いですな。

お菓子やら生ものやら冷蔵庫空っぽやからロ-ストビ-フでも
食べとこかって、お茶漬け食べてデザ-ト食べるちゅう
貧しいんか豊かなんかわからん食生活が展開されておる今日この頃。
なかには変わったものもやって来る。

ゆうべアマゾンから届いたのは紙ジャケの
デジタル.リマスタ-版のCD。
「誰や!?」と思ったら、アダモのまもさんからだった。

まもさんは御年むにゅむゆ歳のナイスな兄さん。
グル-プサウンズ全盛期に音楽の世界で活躍されていた。
ナベプロがタイガ-スの次に押していた「アダムス」のキ-ボ-ドを
担当されていた。「旧約聖書」という楽曲でも壮大な世界を
オルガンで作られておった。
土屋守」で検索するといろいろでてくる。

残念ながらGSの時代は4年ほどで終わり兄さんは「一番星」で
活躍されることになる。その時のCDだ。

ショッキング演歌登場!歌謡界の乗っとり屋/「里見洋と一番星

聞いてみました。いわゆるカバ-ですがただのカバ-ではない。
永島慎二のマンガ「黄色い涙」の世界を思い出すな。
アングラマンガ本(?)ガロCOMなんて知る人ぞ知る雑誌が
あったんです。そう、昭和なんですな。ええわ~

ちょっとそれましたな。漫画少女時代を思いだす。
当時は仮面ライダ-の石森先生にみていただいていたのだ。

長くなったのでもう止めとこ。



コメント

コメントの投稿

非公開コメント


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

えもにゃんこらしょっ

Author:えもにゃんこらしょっ
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QR

検索フォーム