春の草花を描く

2012年04月16日23:57

BLOG2012_04140008.jpg 
土曜日、奈良の教室。前の日と朝から集めたモデルの草花。

なずな・ほとけのざ・かきどおし・きゅうりぐさ・ひめおどりこそう・
ねこのめそう・すみれ・すいば・けまんそうなどなど・・・。
写ってないが、やまざくら・ときわまんさく・あけびのはななど
わくわくするモデルばかりをタライやバケツにてんこ盛りにするのが
えもにゃんこらのスタイルである。

この時期の野山や野原、田植え前の田んぼはいくら歩いても飽きない。
誰でもどこでも手に入る草花だけれど案外みんな気にも留めない。
こうして、タライやバケツに入れてモデルとして目の前に置くと
特別な物になる。
特別な物になるというのは、特別な物として感じる回路ができるって
ことだ。
BLOG2012_04140005.jpg
昨年の続きを描くOさん。気長に柳を楽しむ。
       BLOG2012_04140009.jpg 
       BLOG2012_04140006.jpg
定番のぺんぺん草。
BLOG2012_04140003.jpg 
こぶしの蕾。枝ぶりが面白いね。
   BLOG2012_04140010.jpg 
これはなんという名前だろう?
      BLOG2012_04140015.jpg 
ぼけ。
BLOG2012_04140013.jpg 
やまざくら
BLOG2012_04140004.jpg 
新しい仲間
BLOG2012_04140014.jpg 
この日の奈良はお花見日和。人出も多い。
いつも車を停める駐車場が
いっぱいの時は興福寺さんの駐車場に停める。
教室が終わって車を取りに行く時、
久しぶりに観光客目線で撮ってみた。

この五重の塔が明治の廃仏毀釈でなんと
5円(今の価格だと2万円)であったそうだ。
すばらしい大切な物を日本の宝と思える回路が
閉ざされた行為。
残念な行いだと思う。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

えもにゃんこらしょっ

Author:えもにゃんこらしょっ
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QR

検索フォーム