沙羅ちゃん号で花市場へ

2012年07月20日23:53

BLOG2012_07190059.jpg 
今朝、3時半に起きて大阪鶴見フラワ-センタ-に行った。
花の業界というのは全く知らない。4時に母を、4時半におかめさんを
迎えに行って5時約束の場所に到着。
フラワ-ア-ティストの花村沙羅さんの車「サラちゃん号」に乗り込んで
人生初の花の市場に向かう。

せりが始まるのは6時半から。
それまで喫茶コ-ナ-でモ-ニングサ-ビスのト-ストセットをいただく。
沙羅さんの話しに興奮気味の私はあっという間にト-ストたいらげ
小食の沙羅さんのパンまで食べてしまった。

箱入り奥さまだった沙羅さんがフラワ-ア-ティストとして
活躍されるまでの話はかなり興奮する。
NYのアトリエの教室のために毎月アメリカと日本を頻繁に
行き来していたらブラックリストにのって入国拒否をされた話しとか
びっくりするような出来事をあの上品で小さい声で話されることにも
驚いた。当時、普通の人が麻薬の運び屋だったりしたので
ビジネスビザを取るまではこんなこともあったそうだ。

やりたい目標が出来た時、ハ-ドルが高ければ高いほど
「でも、やっぱり・・・」と出来ない理由を探すか
出来る工夫が出来るかで人生は変わる。
81歳になる母が「沙羅さんと一緒に居て私も素敵な人生にしたい」と
メ-ルをくれた。

自分の目標に向かって情熱的に生きることが周りの人生にも良い
エネルギ-を送れることを実感した次第だ。
感受性の豊かな母にはもっと楽しめる毎日を過ごせるような気がする。
こんな母を持てるのはかなり嬉しい。

沙羅さんありがとう!!

せりを見学した後はお花を買う。母はひまわり。
教室用にもひまわりを購入した。
ガ-デニング雑貨などもいっぱい。またゆっくり行くとしよう。
BLOG2012_07190058.jpg 
係の人が花をたかだかと持ち上げるといっせいに入札が始まり
どんどん落札されている。
BLOG2012_07190062.jpg 
BLOG2012_07190053.jpg
このレ-ンを花が入った箱がどんどん流れて行く。
BLOG2012_07190063.jpg 
セリ会場の下にある小売。何軒もの店がある。かなり安い。BLOG2012_07190061.jpg
上からみるとこんな感じ。

花市場を後にして沙羅さんのご実家の花の農場に
連れて行っていただいた。

BLOG2012_07190048.jpg
高安山のふもとにある「斎藤農場」。時間によっては仕入れ業者の方で
いっぱいだとか。
 

三重県にある農場から運ばれてくる。
三重の農場はコンピュ-タ-管理されたハイテク農場らしい。
ウイルスなどの病原菌が入らないように関係者以外は入れない。
種まきも機械がするそうで想像できませんな。
BLOG2012_07190049.jpg 
BLOG2012_07190050.jpg 
BLOG2012_07190052.jpg 
2日分動いた感じの1日でした。
面白かったぁ~。
また遊んでもらう約束をして沙羅さんと別れたのはまだ10時半頃だった。


コメント

No title

朝からお疲れさんです~~
サラ花村ですよね ドライフラワーの人 元気がある方
花市場 凄い所なんですね 行った気分になるので嬉しいです ヒマワリの花楽しみです~~~

  • 2012年07月22日 16:32 |
  • コナンまま(髪切虫) URL :
  • 編集

コメントの投稿

非公開コメント


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

フリーエリア

フリーエリア

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QR

検索フォーム

プロフィール

えもにゃんこらしょっ

Author:えもにゃんこらしょっ
FC2ブログへようこそ!