スポンサーサイト

--年--月--日--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

木綿庵(ゆうあん)さんは山の辺の道のすぐそば

2012年09月01日16:07

 今朝も綿の花を頂きに木綿庵(ゆうあん)へ出かけた。
すぐそばには心落ち着く古い神社、夜都伎神社(やとぎ)がある。
神社から西の方に目をやると揺れるコスモスのむこうに
二上山が碧くたたずむ。BLOG2012_08310008.jpg

 
BLOG2012_08310009.jpg
 


夜都伎神社の拝殿はちょっと珍しい萱ぶきの屋根。乙木(おとぎ)の
村人達が守っている。
以前ある媒体に書いていた「山の辺の道スケッチ散歩」を思い出して
みた。

喜永元年(1848年)奈良の春日若宮から下げられた赤い鳥居をくぐって
500メ-トルほど歩くと本殿に続く石の鳥居が姿を現す。
石段を登ると春日大社の四神を祀る拝殿は手入れの行きとどいた
萱ぶき屋根である。古さびた、たたずまいが山の辺さしくて実に良い。
 正月迎えの準備をしていたおじさんによると、
乙木町の60の氏子の中の10軒とその上に一郎、次郎と
よばれる氏子の12軒が順番で守っているそうだ。

この記事を書くために取材に出かけたのは12月の30日。
自宅の正月の準備も出来ていなかったのに主婦落第(楽だい!?へへ)

BLOG2012_09010009.jpg 
これは和綿の花

コメント

オクラ

和綿の花って、オクラに似ていますね。  そういえば・・・実も、オクラを短くした形だったような??

  • 2012年09月02日 06:41 |
  • kuronek URL :
  • 編集
No title

kuronekoさん はいです。似てますよ。似てるけどちょっと宇宙人的な実です。今度は実をアップしときます。

  • 2012年09月02日 11:00 |
  • えもにゃんこらしょ URL :
  • 編集
No title

秋の風景 コスモスですよね
奈良は歴史がありますよね 
神社 沢山の人が守ってきたんですね

綿の花  優しい感じの花~~~

  • 2012年09月03日 00:44 |
  • コナンまま(髪切虫) URL :
  • 編集
No title

コナンままさん 木綿庵さんええとこですよ。峠茶屋も歩いて行ける距離やし。15日の月曜日は峠茶屋はお休みですけどまあいきましょ。

  • 2012年09月04日 10:10 |
  • えもにゃんこらしょ URL :
  • 編集

コメントの投稿

非公開コメント


カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

フリーエリア

フリーエリア

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QR

検索フォーム

プロフィール

えもにゃんこらしょっ

Author:えもにゃんこらしょっ
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。