フレンチレストランでドイツ料理

2013年05月01日18:29

BLOG2013_04270025.jpg 
中・高校時代の同級生というとほとんど幼なじみということかな。
その同級生夫婦(二人とも同級生)に誘われて「おかにしおかし会」という
なんだかおかしな人達が集う会にときどき出かける。

 この日はどいドクタ-が作るドイツ料理をいただくらしい。
ドクタ-の奥さまは本物のドイツ人なので期待できる。とわくわく
夫とおかめさんの3人で参加した。
BLOG2013_04270023.jpg 
「召し上がれ」の門番をしているゆうちゃん。
ゆうちゃんは三輪の「おかにし精肉店」の奥さま(って柄かい!)大和牛を
扱っていて丁寧な加工(肉の掃除と言ったらいいかな、
要らない筋や余計なあぶらなどを取る。鶏肉なんか毛抜きを使って
処理するんだって!)まあとにかくおいしいよ。

場所は奈良町の町屋のフレンチレストラン「召し上がれ」。
ここのオ-ナ-シェフの大西さんが厨房を提供して下さってドクタ-が
腕を振るわれた。
ドクタ-の辛辣な挨拶でランチがスタ-トした。
BLOG2013_04270026.jpg
「え~いつも召し上がれでスランス料理を食べているみなさん、今日は私が
ドイツ料理をつくったのでいつもより旨いと思います。」であった。

素朴な材料をつかってのドイツ家庭料理は思った以上に美味しかった。
マッシュポテトにきのこのソ-スをかけたり、厚切りのハムやソ-セ-ジ。
BLOG2013_04270024.jpg
おかめさんはこれがいたく気に入られて5本も食された。
定番のじゃが芋もこうすると美味しいしレモンを浮かべて飲むドイツの
ビ-ルもなかなかイケル。
美吉野醸造の橋本さんの差し入れの清酒を使った梅酒や甘酒が人気だ。
BLOG2013_04270027.jpg 
このビ-ルに瓶のデザインがすてきなのでおかめさんはほぼ無理やりに
まだワインが残っている夫のグラスにビ-ルを注いだのだった。
そして空ビンをバッグに入れて持ち帰られたのである。

私も人の事は言えない。スタ-ト直後グラスを割ってしまった。柄の部分が
ポキッとな・・・。なかなか器用な割れ方だった。

デザ-トはドクタ-の奥さま作のチ-ズケ-キ。といってもヨ-グルトで
作ってあるらしい。まあほんとに「ごちそうさま」なGWになった。


BLOG2013_04270028.jpg 
BLOG2013_04270029.jpg
 

コメント

いいな~~

友達と楽しい食事 美味しい料 人生で何度味わう事が
出来るんでしょうか~~
35年ぐらい前に働いていた友達から電話が合った
先輩の所に先生と一緒に行くのでお誘いの電話
淡路島にお出かけ 楽しい時間を過ごせそう~~~

  • 2013年05月03日 00:30 |
  • コナンまま(髪切虫) URL :
  • 編集
No title

コナンままさん 気の置けない仲間との時間楽しんできてね!(^^)!

  • 2013年05月03日 06:10 |
  • URL :
  • 編集

コメントの投稿

非公開コメント


カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

えもにゃんこらしょっ

Author:えもにゃんこらしょっ
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QR

検索フォーム