スポンサーサイト

--年--月--日--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ねこの話

2015年06月08日23:52

20日ほど前からねこが1匹ふえた。
可愛くもない6歳くらいのオス猫。たぶん病気も持っている。
5年ほど前から近所にいた野良ネコなのだ。

わが家の庭が猫道になっているのでクロとよくケンカしていた。
時々家の中まで入って来たが目が合うとたた~っと逃げる。
けっして慣れないがごはんだけ貰いにきていた。
冬の寒い日は鼻を赤くして、雨が続くと3日めくらいには濡れながら
ごはんを食べに来た。
それが、突然姿を見せなくなって10日あまり。
「どうしたんやろ?死んだんかな・・・」なんて家人と話していたある日
にゃ~と鳴きながらやってきた。がりがりに痩せて。
その日から家ねこになった。
P6090053.jpg 
自分でもおかしな話だとおもう。
こんな年寄の病気もちの猫を飼うなんて。

でも思うのだ。気がつけばこの世に居て一人で生きてきた。
たいていの人からは疎まれてそれでも毎晩どこかで眠り
黙々と生きてきた。

ただ今猫5匹。
みんなそれぞれ訳ありの子ばかり。





















コメント

No title

本日は有難うございました(^-^)

この子がうしちゃんですねv
そんな状況だったら私も絶対に家猫にしてしまう(苦笑)
縁としか言いようがないと思いますが、
あたたかい場所でご飯も食べられて
今とても幸せでしょうね。

以下、私事です。
時々、某Sダムまで歩きに出かけたりしているのですが、
そこにも成猫ちゃんが4〜5匹ほどおりまして。
どなたか避妊手術までしてくださったり(耳カットされてました)
ご飯をあげたり段ボール小屋を作ったりする猫好きな方もいたりする一方、
とうとう先日、『ここは猫の飼育場所じゃありません』という
看板を付けられてしまいました(´;ω;`)
公共の場ですものね、当然ですが…
無責任で捨てた人が悪いのに!と、何とも言えない気持ちです。
飼えるものなら連れて帰りたいですが、それこそキリがない話だなぁと…

  • 2015年06月11日 16:48 |
  • さちこ URL :
  • 編集
No title

さちこさん 難しいことですね。嫌なひとにはいやでしょうね。公共の場でもあるしねえ。でももうちょっとゆるい社会でもよいんじゃないかなと思うのです。たまたま猫に生まれてきただけで、たまたま人間に生まれた私たちがじゃけんにするのはどうなんやろね?

  • 2015年06月12日 00:05 |
  • URL :
  • 編集

コメントの投稿

非公開コメント


カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

フリーエリア

フリーエリア

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QR

検索フォーム

プロフィール

えもにゃんこらしょっ

Author:えもにゃんこらしょっ
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。