気になる作品展 京都造形大学

2011年05月21日22:18

知り合いのお嬢さんが卒論のテ-マにしている造形活動の作品展が 京都造形大学のギャラリ-で開かれていたのでおかめさんと見に 行った。  私は午前中天満に用事があったので京阪電車で出町柳へ。たまたま 座ったところが運転席の後ろだった。なんとなくうれしい。子ども心 が蘇った。思わずシャッタ-を押してしまった。 出町柳でおかめさんと合流して叡山鉄道で2つめ、茶山駅で降りる。                            BLOG2011_05190013.jpg                             どっかの河を渡ってます。京阪電車の運転手さん肩凝ってはるのか? BLOG2011_05190014.jpg                             叡山鉄道はかわいらしい電車だ。2両編成のワンマンカ-。2月に恵文堂一乗寺店に行った時ものりました。                              大学までの10分の道にはなんだか懐かしい街並みで面白そうなお店がぽつぽつあった。 BLOG2011_05190008.jpg                             アンティ-クとお花の店。                                                                白川通を道を渡ると造形大学だ。階段の数がすんばらしくあっておかめさんも私も太ももがぷるぷるふるえたわ。                             若人はしゃべりながらたったと上る。若いっていいなぁ~                                                                                                                                                                 さて、本題は作品展の話し…             BLOG2011_05210005.jpg BLOG2011_05210007.jpg                            ちょっと難しいかな?と思いつつも以前精神障害者の共同作業所からの依頼で出前教室に出かけていたので是非見たかった。                            アウトサイダ-ア-トともエイブルア-トとも性格を異にした考え方で指導されていたのが印象的であった。障害を持った人達の造形活動はほとんどが「治療」や「教育」を目的にすることが多いが、この作品展は「療育」の視点は全くない。もう終わってしまったが、じっくり 見たい。 BLOG2011_05210008.jpg BLOG2011_05220003.jpg

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

フリーエリア

フリーエリア

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QR

検索フォーム

プロフィール

えもにゃんこらしょっ

Author:えもにゃんこらしょっ
FC2ブログへようこそ!